読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家族日和〜私と子供とチワワと旦那〜

毎日の暮らしのこと、学んだこと。

憧れの多肉植物の育て方

こんばんわ。

 

今日はお友達のおかぁさんに『多肉植物』教えてもらいました。

 

すごく素敵なおかぁさんで、とっても楽しい時間を過ごせました。

 

覚え書きも兼ねて書こうと思います。

 

水やり

やる時はたっぷりと、やらない時はやらない!!

 f:id:vivi060914:20170513234311j:image

 上から水をかけるより、張った水に浸けたほうが中まで浸透するそうです。

表面しっとり、中カサカサなときがよくあるとのことでした。

ただし、やり過ぎは根腐れの原因となるので、加減が難しいところではあります。

時間帯は冬は朝から昼までに、夏は夕方以降がベストです。

水やりの大まかな間隔は次のとうりです。

1、2月  20日~1ヵ月ごと

3月    15日~20日ごと

4月    10日~15日ごと

5、6月  7日~10日ごと

7、8月  20日~1ヵ月ごと

9、10月 10日~20日ごと

11月   10~15日ごと

12月   15日~20日ごと

多肉植物の様子を見て、葉にシワがよっていたら、水やりのタイミングのようです。

 

多肉用の土と観葉植物用の土を混ぜて使っているそうです。

 

増やし方

切って挿すだけ!!

f:id:vivi060914:20170513234349j:image

ピンセットで切って挿すだけでドンドン増えるそうです。

コツは挿したら、根をつけさせるために、ちょっと押えること!!

 f:id:vivi060914:20170513235743j:image

少しづつ増やしていったそうです。

 

グリーンネックレスは、カットして、クルクル丸めて置いて、少し土をかけておくと、根が張ってくるそうです。

f:id:vivi060914:20170513234405j:image

 

一旦死にかけたとは思えないこの回復力!!

f:id:vivi060914:20170514000033j:image

おどろきです!!

 

軒下なんかの雨はあたらないけど、陽が当たるところに置くといいみたいです。

 

気を付けること

真夏の暑さで焦げたり、真冬の霜にやられたり…

陽射しと霜対策は必要なようです。

 

他にも 素敵な多肉ちゃんたちがたくさんでした

f:id:vivi060914:20170514000151j:image

 f:id:vivi060914:20170514000202j:image

 

「この子達ドンドン増えるから 。失敗したらまたどーそ。」

という心強いおことばとやる気を頂き、帰りました。

 

早速頂いて帰った多肉ちゃんたちを鉢へ…

 

とりあえず家にあった鉢に…

とりあえず増やせるように…

 

と畑の土をもらって植えてみました。

 

f:id:vivi060914:20170513234419j:image 

 

この子達がどんな風に増えるのか、私がどこまで管理できるのかとても楽しみです。

 

 そしてもっといろんな種類の『多肉植物』にチャレンジしてみたいなと思いました。

 

秋には紅葉する品種もあるそうです。

 

…にしても

 

植物で季節を感じるってとても素敵だなぁと思いました。

今までは季節で気にすることと言えば、着るものくらいなもんでした。

これからは、季節の花を感じてみたり、季節に応じたお世話をしてみたり…と季節を楽しむ生活ができたらなぁと思いました。